自己破産後からはじめる投資生活

2017-08-17ブログ開始。投資報告や思いついたことを書いていきます

自己破産後にスーパーホワイトを回避する方法

お疲れ様です,あすかです。

これについて言ってなかったなぁと思い出したので,忘れる前に書き記します。

自己破産後にホワイトを回避する方法です。

 

信用情報とは

クレジットカードを作る際には必ず審査があります。

カード会社や携帯会社は審査を信用情報会社に開示請求します。

独自の顧客情報を持っている会社もあります。

主に使われているのは,CIC,JICC,全国銀行協会という3つの信用情報会社です。

↓はCICの開示書のサンプルです。

f:id:winneroflife:20190127094550p:plain

信用情報機関(CIC)のサンプル


一番下の入金状況を見てください。

$マークが予定通り入金があったマーク

Aマークが支払が滞った月のマークです。

ホワイトとは

ホワイトとは返済も未返済も全くしていないため,入金状況が未記入で真っ白(ホワイト)な状態を指します。

 

現代はカードが無いと生活がしにくい社会構造になっています。なので,社会人になった瞬間にカードを所持しているのが当たり前と言われています。

「社会人ならカードを持っているに違いない。持っていない人は何か理由があるはずだ。」

そう考えるのが自然でしょう。

 

自己破産をしたら,普通はカードが作れないので,毎月真っ白で5年間真っ白です。

カードを作ったことが無い人も,毎月真っ白で5年間真っ白です。見た目は同じですが,ホワイトを見た瞬間過去に金融事故を起こした人と思われることの方が圧倒的に多いのです。

 

開示請求をしたローン会社はホワイトを見た瞬間,「あっこいつ返済できるか怪しいな。カードを渡すのやめよう。」となるわけです。

 

(非常に不利だ…自己破産の効力が切れる5年後もホワイトだけは回避しなければならない…。家が買えないから…。)

そう考えた僕は苦肉の策だが,ある方法をためしにやってみたのです。

ホワイトを回避する方法

とにかく自己破産後もカードを使い続ける必要があります。

毎月$マークを記入させ続けるのです。

 

やり方は単純です。

絶対こうなるというわけではないということだけ押さえておいてください。

僕はうまくいけました。

自己破産前にクレジットカードを1枚だけ全額返済する。

これだけです。

僕はこの方法を使った結果,クレジットカードの満期が来ても新しいカードが更新され送られてきた!のです。

やったね。

毎月忘れずに信用情報を積み重ねる方法

毎月信用情報を積み重ねる方法も単純です。

全額返済が終わった後,iTunesストアかGoogleplayのクレッジット登録をして,マネーフォワードの月額会員をクレカ引き落としに設定するだけです。

月額会員であれば何でもいいのでニコニコ動画の会員でもOKです。

 

 自己破産後に最速で住宅ローンを組む方法

最後に,自己破産後に最速で住宅ローンを組む方法です。

ノンバンク系なら5年経つと自己破産をしていても,住宅ローンが組めるらしいです。

ノンバンク系とは、銀行系列ではなく住宅ローンのみを扱っている金融機関です。

 

信用情報機関 加盟会社/金融機関 事故情報の記録年数
CIC 信販会社・カード会社 5年
JICC 消費者金融・カード会社 5年
全国銀行協会 全国の銀行 10年

ノンバンク系は信用情報を確認する際、JICCを使ってるため5年でブラックリストから消えますが、銀行は全国銀行協会を使っているため10年かかります。

そして、ノンバンク系の機関の一部は全銀協の信用情報を照会しない可能性があるので、5年経つと住宅ローンの審査に通ることがあります。

ノンバンク系の住宅ローン会社は、例えば以下のようなものがあります。

・アルヒ株式会社(旧SBIモーゲージ)

・トヨタファイナンス

・オリックス

・クレディセゾン

・日本住宅ローン

・協同住宅ローン

 

僕は3年後に住宅ローンが組めるように頑張っています。

貯金も頑張ります!

 

 

↓よければクリックお願いします(´艸`*)

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村


インデックス投資ランキング