自己破産後からはじめる投資生活

2017-08-17ブログ開始。投資報告や思いついたことを書いていきます

自己破産にいたるまで⑥2014年春

f:id:winneroflife:20170824191429p:plain

過去記事は下の「自己破産リンク」をクリックしてください。

なぜ大阪なのか

H氏とあんなの出会いはSNS。あんなは九州で美容専門学校を卒業後,大阪の美容室に就職。大阪に来てすぐにウォーターサーバーの会社に捕まり,無理やり契約させられたところをH氏が相談に乗り,クーリングオフを代行してあげたのだそう。

僕はその話を聞きながら(アホだな。大阪に来てすぐ悪徳業者に捕まるなんて。)と思っていました。←この時から僕は少しずつ他人を見下す兆候が表れ始めていますね

 

出身地がどこだ,とかウォーターサーバーの話をしているうちに居酒屋につきました。僕とH氏が生ビール,あんなはオレンジジュースを頼みました。

お通しが枝豆だったので

「枝豆にオレンジジュースとか味覚おかしなるわwww」とH氏と爆笑しました。

「私,お酒嫌いなんですよぉ」

とまぁそんな感じで,あんなのお父さんが自衛隊だとか,家にサウナがある。とか,大阪に出てくるときに彼氏に車の中で別れ話をして,彼氏が「別れるぐらいなら死んでやる。」と言っておもむろに車を止めて,崖から飛び降りて両足骨折して病院に運ばれた話とかしていたのを覚えています。

が,何とも話しがしづらい。まぁ僕も人のことが言えないぐらい平易な言葉で会話するのが苦手で,コミュニケーションが下手です。それでも驚くほどに伝わらない。小学校で習うレベルの熟語すら伝わらない時があって,僕は苦笑していました。

H氏も僕の苦笑する顔を見て同調するように口を開きました。「まぁ。気づいてると思うけど。こんな感じなんで(僕の手に余るから)あすかさんに任せた!

(ええええええええええええええ。扱いに困るから僕に押し付けただけじゃないか。)

「任せてくださーい。」

彼女の奇怪な行動も強烈に記憶に焼き付きました。あんなはオレンジジュース以外は一切何も口にしませんでした。枝豆も。理由を聞くと,好き嫌いが多いのだそう。

そして,出されたお通しの枝豆をむくと,豆をつまようじに刺して並べはじめるのです。

「何それ。」思わず聞きます。

「私,お父さんにいつもこれやってあげているんですよー。あと,私は枝豆が嫌いなんです笑。」

(とことん変わってるなぁ)と思いながらも,食べないともったいないと思い。はい、と渡されたつまようじに刺さった枝豆をほお張る,あすかであった…

 

今,考えてもあんなは地元で暮らしていた方が幸せになっていたと思う。とにかく「都会でスタイリストになる」という目標で大阪に出てきたそうですが,大阪の空気になじめる感じではなかったですね。どうして数ある都市の中で大阪に決めたのかは謎です。おそらく何となくで決めたんだと思います。(今元気にしているのだろうか。)

 

そんな感じであんなはガラケーだったので,電話番号とメアドだけ交換して,この日は解散となりました。

その後,社交辞令的なメールを送ったのですが,返信が無かったので,キレたのを覚えています。そこから1か月以上,あんなとはやり取りしていないのを覚えています。

(続く)

 ↓応援クリックお願いします。(´艸`*)

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村